女性の運命は28歳で激変する

【女性の運命は28歳で激変する】運命が変わった7人の女性たちの経験談





女性の運命は28歳で激変する、とよく言われます。

なぜなのか?は不明なのですが30歳という節目を前に神様は何か魔法をかけてくれるのかもしれませんね。



ちなみに、28歳の女性は「運命」と聞くと

 
  • 彼氏もいない私に運命の人にはいつ現れる(出会える)のか
  • 彼が運命の人であるなら彼は私の事をどう思っているのか彼の気持ちが知りたい
  • 結婚はいつ出来るのか


こんなことを連想する方が多いようです。






では、28歳で運命が激変した人ってどういうことが起こったのでしょうか?

この記事では、7人の女性から聞けた「28歳で起こった運命の変化」をご紹介します。


また、合わせて「どうやったら運命を激変させられるか?」についても解説します。






⇨上司との不倫で人生が真っ暗…28歳独身女性が運命を激変できたのはなぜ?
 

 









 

28歳で運命が激変した7人の女性の経験談


28歳あたりで運命に人に出会えた7人の女性の体験談。

「本当にこんなことあるの!?」的な話ばかりですが、実際に起こったお話です。

これを読んでいただけると、「運命の人ってそこらへんにいるんじゃないの?」みたいな感じになるかもしれませんね。






 

知らないのに声を掛けてしまった男性と数年後に再会






大学の時に、私は他校のバスケ部の男性に恋をしていました。


共通の知人がいたので、連絡先を聞き、大会にも応援に行ったりしていました。


ある大会の日、久しぶりにその男性と話すことができたのです。

有頂天になった私は
テンションがハイになったまま、近くにいたその男の子の後輩にも話しかけてしまいました。

もちろんその後輩の子は、
初対面の誰かも知らない私に声を掛けられ困惑…。

普段人見知りの私は絶対にそんなことはできないのに、なぜかその後輩君には話しかけてしまったのです。






…そして月日が流れ、私は28歳になっていました。

その頃付き合っていた彼氏に「他に好きな子ができた」とフラれてしまいました。

年齢的に結婚も考えていたので死ぬほどショックでした。




そんなどん底に落ち込んでいた時、ひょんなことから「つい話しかけてしまった」あの後輩君と食事をすることになったのです。


私と後輩君を含め4人での食事会でしたが、ここですぐに意気投合。


1か月後に、付き合うことになりました。

そして、1年後に結婚!



あの時、人見知りな私が声をかけたあの瞬間から、何かがつながっていたのかなと思います。


神様が「この人だよ」と私の背中を押してくれていたのかもしれません。






 

全くタイプじゃない男性。でも?



28歳の頃、参加していたクラブイベントでまったくタイプではない男性に声をかけられました。

向こうもナンパというわけではなく、私や仲間のパフォーマンスに興味があって話しかけてきたようでした。

共に男女の関係になる空気は皆無で、お互いの興味があることを話して意気投合しました。



その後、2人で会ってもいわゆる「いい感じ」になる空気にもならず、「いい仲間になる」雰囲気で楽しく過ごしました。

一度、彼の部屋に泊まりましたが、音楽や美術などの話をして盛り上がっただけで何もありませんでした。



それでも、「この人は自分の人生に必要な人だ」とお互い直感で感じていたようで、連絡を頻繁に取っていました。

そして、知り合って2週間で

「一緒にいないことのほうがおかしい。結婚しよう」

となり、1ヶ月後に結婚しました。


今は2人の子どもにも恵まれ、幸せです。








 

これこそツインレイ?高校時代に憧れていた男性と28歳になって再会



運命の彼は元々は高校の同級生でした。 


彼は学年を超えて女子からかなり人気があり、私も時々話をする関係だったものの、とても告白できる立場ではありませんでした。

結局、自分の気持ちを隠したまま卒業。


それから何もなく10年経ち、私は別の人と結婚したのです。




それが、28歳になった頃、たまたま仕事上の関係で彼と偶然再会したのです。


社有車を停めている駐車場で、ウチの社員が間違えて一つ隣の場所に停めてしまっていたのです。

その件で、その駐車場を管理する不動産屋さんから連絡を受けました。



私は慌てて車の鍵を片手に駐車時に出向いたところ、後ろ向きで誰かと携帯で話する不動産屋の方が…。

電話が終わるのを待ち、謝罪しようとしたところ、ふり向いたその彼こそが、高校時代に恋焦がれていたその彼そのものでした。



びっくりしつつも、その再会にお互い興奮したのを今でも覚えています。


その場でお互いの連絡先を交換し、その夜、彼から連絡を受け長い時間、昔話は花を咲かせました。




誰が好きだったの?とお互いに探り合いなんかも。

実は今だから話しとして、彼に当時の気持ちを伝えたところ、

「なんでその時告白してくれなかったの!?もしかしたら運命変わっていたかもしれないのに!」

と言われて、正直心が揺らぎました。




普段の連絡は元より、出張先からも連絡をくれたり、人目を気にして会う機会も増えました。



いけないと分かっていながらも、寝ても覚めても彼のことばかり考えてしまう。

切なくなったり、辛かったり。


私自身結婚しているけど、彼への感情はしっかりと有り、お互いにその気持ちを伝え合う関係になりました。




高校入学した15歳の頃から、今でも好きで好きでたまらない。


一緒に生活は出来ないけど、これは運命の人だと感じてます。

一緒に生活が出来ない分、嫌いなところが見えなくて、ずっと好きで居られる。


彼は運命の人だと私は思ってます。






 

結婚間近幸せ絶頂からのどん底→その後に運命の人が待っていた





婚活に明け暮れていた20代後半。

やっと出来た彼氏と交際が2年続き、親への紹介も済ませました。

そして、いよいよ結婚できると思っていた矢先に相手が浮気していたことが発覚し、破局。

大ダメージを喰らっていました。




そんな中、気分を変えようと通い始めた社会人オーケストラ。

ある曲で隣に座った男性と、初めて一緒に楽器を吹いたとき、なんとも言えない心地よさを感じました。

音のピッチというか、相性が抜群に良かったんですね。


話す機会を逃したまま本番を迎えましたが、やっとその本番の打ち上げでお話しすることができました。

すると、その男性も私との音の相性がぴったりだと思っていたとのこと!

すぐに意気投合して連絡先を交換、デートを重ね、お付き合いをすることに。

そのまま、あれよあれよと話が進み、交際半年で入籍しました。


結婚2年が経った今でも喧嘩もせずに仲良く幸せに暮らしています。


 

印象の悪かった彼が運命の人だったとは…



私の主人との出会いです。


彼は会社の後輩でしたが、担当業務が違い全く接点がありませんでした。

そして、彼の態度があまり良くない噂を耳にしていたのです。


ある時、会社の飲み会の際に同じテーブルになり、仕事中の態度について叱責したのです。

ところがその叱責?で彼が一目惚れしたようで、彼の猛アプローチがはじまりました。



 

  • 出退勤時には必ず挨拶をしてきたり
  • 彼には全く関係ない私の業務について聞いてきたり
  • ご飯にも積極的に誘われた


こんな感じでしたが、私は彼のことをただの後輩としか思っていませんでした。



彼の猛アプローチが半年間続き、断りきれず仕方なく食事に行ったのです。

そこで思っていた以上に想っていてくれたことを知り、次は遊びに行くことになりました。



そして2回目のお出かけでお付き合いを始め、3ヶ月で結婚を決め、半年後には入籍をしました。


あれよあれよとコトが進んで行った28歳でした。



今もなお、出会った頃と変わらない愛を感じております。

これぞ運命だと感じました。








 

静かな美術館に運命の人が待っていた





もともと美術作品を見ることが好きで、1人で美術館に行った時に運命の人に出会えました。


館内はとても静かで来られた方は皆、美術作品を集中して見ておられ、他の人目を気にしている方はあまりいませんてした。

1つの作品を見ているときに私は思わず表情がうっとりしてしまい、10分程度その作品の前にいました。

その後その場を離れ、全ての作品を見終わった後に美術館を出ました。



すると美術館を出たとき直ぐに、

「僕もあの作品が一番気に入りました」

と声をかけてくる男性がいたのです。


始めはずっと見られていたのかと思うと怖かったんです。

でも、普段同じ価値観をもって話せる相手が居なかったので、つい会話が盛り上がってしまったのです。

この時「もっと絵画の話をしたい!」という気持ちになりました。


その日は他の予定もあったので帰ろうとしたのですが、

「良かったらまた美術館に一緒に行きたい」

と連絡先を渡され、後日改めて会うことになりました。



それ以降、彼とは定期的に会うようになり、お付き合いを得て結婚しました。

まさか、1人で美術館鑑賞をしているときに運命の人に出会えるとは思いませんでした。





 

元彼に教わった携帯ゲームで運命の人に出会った


彼に出会ったのは携帯ゲームの中でした。

そのゲームをやるようになったきっかけは元カレに一緒にやらないかと勧められたからです。

そのゲームはオンラインでチームを作って戦うことができ、たまたまマッチングして仲良くなったのが彼との始まりです。



それから毎日のようにゲーム内で遊び、

「話していくなかで面白い人だな」
「声が素敵だな」


と感じるようになり、どんどん興味を持つようになりました。



顔も知らないし、歳も8個離れている36歳なのにどんどん気になっていく自分が不思議でした。

やがてLINEを交換して、メールや電話をすることに。

お互いが気になる関係になりました。



彼の住む場所は自宅からかなり距離がありましたが、会って話したいという思いが勝っていました。

なんの迷いもなく飛行機に乗って会い行きました。


それからお付き合いを重ね、今は私の旦那です。






 

30歳を目前に運命を激変させるには?




では30歳を目の前にして運命を変える方法はあるのでしょうか?



神社に行く?仕事や住居を変える?新しい趣味を始める?

こんなことを想像するかもしれませんね。

でも、もっと大事なことがあるのです。



それは

自分をもっと知って自分の武器を確認する

ということなんです。


あなたは自分の武器を知ることができれば、いずれ訪れる運命の人との出会いを傍観することがなくなるでしょう。





 

自己分析って本当に大事なこと



就職活動の時、あなたも死ぬほど言われたと思います。

まず自己分析をしましょう

って。



入りたい会社の研究をすることも大事ですが、それよりもまず自分のことを知るのが就職活動の第一歩でしたよね。

自分が何をしたいのか、どんな性格でどんな特性があるのか。

自分の武器を知らないと面接は突破できませんよね。

これを知らなければ就職活動はうまくいきません。



恋愛にも同じことが言えます。

自分の武器を知っていれば、いざ運命の人と出会った!時にきっと役立つことでしょう。




 

簡単に自分の武器を知る方法とは?

ではどうやったら自分を知ることができるのでしょうか?

実は超簡単、しかも無料で自分を分析する方法があるんです。


それがコチラ。

⇨恋愛傾向診断



2分ほどで終わる、選択式の質問に答えるだけです。




例えば、私の分析結果をちょっとだけお見せすると…。






コミュニケーション力が高くて、自己コントロールが弱いようですね。
(確かにお酒を飲み始めると止まらないんですよね…涙)


コミュニケーション力が武器になるんだ!と分かっていれば、いざ運命の人と出会ってしまった場合でも自信が持てますよね。



もちろん、この分析はグラフだけではなく、詳細に自分のことを教えてくれます。

しかも、この分析には理想の人と出会う方法を詳細に説明してくれています。


こんな分析を「無料」でやってくれるので絶対にオススメです。




⇨あなたの恋愛傾向を診断して自分がどんな女性か確かめてみる

※たったの2分で自分が分かる!しかもタダ!






 

女性の運命は28歳で激変する


運命が変わった28歳の女性たちの体験談をご紹介しました。

 
  • クラブで出会った興味のない男性
  • 態度を叱った男性
  • 駐車トラブルで出会った男性
  • 美術館で見られてた男性

など、運命の人との出会いって結構身近にある感じですよね。



これを読んでいるあなたにもきっと「運命の人」との思いがけない出会いがあるはず。

今もきっとどこかであなたと会うために生きているハズです。



その時のために、今は自分の強みを知ってみてはどうでしょうか?



⇨運命を切り開くのはまず自分を知ってから!
※無料で診断できるので利用しないのは損!